哲学の道 桜

哲学の道 桜

今日は哲学の道に行ってみる。

哲学の道 哲学の道

哲学の道

とにかく人、人、人。まず駐車場がどこも満車で、とても平日とは思えないくらいの人出であった。

琵琶湖疎水沿いには、桜並木が続いていて綺麗であった。

土産店などが立ち並ぶ通路は人でごったがえしていた。

京都といえば八橋。筆者は黒ゴマの八橋がお気に入りである。

小腹が空いたときには、きんつばがお勧め。ほんのり甘く、お茶とマッチする。

お腹が満たされたら、辺りを散歩してみるのもいい。ここを基点に様々な観光スポットに行くことができる。

周辺の道路は大渋滞である。たとえバスやタクシーを使っても、これだけ渋滞していると、スムーズに移動できるとはとても思えない。ここ以外にも言えることだが、観光地まで車などで乗り込むのではなく、少し離れた場所からアプローチすると、意外と早く行動できることがあるので、一度試してみてはいかがだろうか。


関連情報

  1. 哲学の道 紅葉


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

見出し部分

ウィジェットで指定してください。